毛髪の成分

毛髪の成分とは

 

毛髪はアミノ酸という成分でできています。

 

人間の体の細胞や髪の毛などはアミノ酸でできているため、アミノ酸は生物にとってとても重要な成分です。

 

毛髪に含まれているアミノ酸の成分を細かく分けてみると

 

■毛髪に含まれているアミノ酸成分

シスチン
グルタミン酸
アルギニン
アスパラギン酸
セリン
スレオニン
リジン
チロシン
フェニルアラニン
メチオニン
ヒスチジン
トリプトファン

 

などのアミノ酸によって構成されています。

 

アミノ酸は非必須アミノ酸と必須アミノ酸に分けられます。

 

必須アミノ酸とは体内でほとんど作られることがないアミノ酸の事です。

 

そのため食事など外面から補ってあげる必要があります。

 

非必須アミノ酸とは体内で作ることのできるアミノ酸です。

 

ちなみに上に書かれているアミノ酸のうち必須アミノ酸は

 

■必須アミノ酸

スレオニン
リジン
フェニルアラニン
メチオニン
トリプトファン

 

のアミノ酸です。

 

毛髪の成分には上記の必須アミノ酸が含まれているため、偏食など食事面に問題があると頭髪にも問題が生じる理由が分かります。