柑橘類で薄毛抜け毛防止効果

柑橘類で薄毛・抜け毛防止効果が期待できるのか?

柑橘類,薄毛,抜け毛,防止,効果

 

抜け毛や薄毛対策においては様々な方法があります。

 

育毛剤などを使用したり、AGA(男性型脱毛症)の治療を行うクリニックに通って改善対策を行う事もできます。

 

抜け毛・薄毛対策においては、様々な手法で治療を行う事になりますが、グレープフルーツなどの柑橘類の成分に育毛効果が期待できると聞いたことがありませんか?

 

柑橘類に育毛効果が期待できる理由について調べてみる事にしました。

 

■柑橘類に育毛効果は期待できる?もし本当ならその理由とは?

柑橘類,薄毛,抜け毛,防止,効果

 

もし本当に柑橘類に育毛効果が期待できるとしたら、その理由について調べてみました。

 

柑橘類の成分には、薄毛・抜け毛予防防止効果が期待できる成分の種類が多く含まれていることが分かっています。

 

そのため、薄毛・抜け毛防止予防として効果が期待できるのは間違いないようです。

 

柑橘類に含まれている成分の内、薄毛・抜け毛予防効果がある成分は以下になります。

 

 

ビタミン類(A・B群・C・E)

タンパク質
亜鉛
ヘスペリジン
クエン酸
リモネン
ヒドロキシプロリン
リジン

 

 

これらは柑橘類に含まれている成分であり、これらの成分に抜け毛薄毛予防効果が期待できるという事です。

 

※ビタミン類(A・B群・C・E)

 

例えば、タンパク質は、毛髪を作る成分そのもので、髪の毛の99%がタンパク質でできていると言われています。

 

柑橘類自体には、たんぱく質(含有率1%程度)はそれほど多く含まれていませんが、タンパク質の吸収をサポートするビタミン類が非常にたくさん含まれているため、効果が期待できます。

 

柑橘類に含まれるビタミン類には、タンパク質が髪になるのをサポートしてくれる事によって発毛育毛効果が期待できるという事です。

 

例えばビタミンAには新陳代謝の促進・頭皮乾燥の予防効果が期待できます。

 

ビタミンB群には、皮脂の過剰分泌の抑制・タンパク質の吸収率アップ・細胞の活性化などの効果が期待できます。

 

ビタミンCには、タンパク質の吸収分解の促進・頭皮環境の改善効果が期待できます。

 

ビタミンEには、血行の促進・頭髪の成長促進・頭皮と頭髪の老化を防ぐ働きがあると言われています。

 

また柑橘類でもビタミン類の含まれている量に差があり、柑橘にはオレンジ・みかん・レモン・グレープフルーツなどがありますが、グレープフルーツにはビタミンAがわずかにしか含まれておらず、ビタミンEは含まれていないようです。

 

※亜鉛

 

また亜鉛は発毛育毛に非常に大切な成分だと言われています。

 

AGA(男性型脱毛症)の原因として、テストステロン(男性ホルモン)が、5αリアクターゼ(酵素)と結合し、男性の髪の脱毛を促進してしまう、ジヒドロテストステロン(DHT)と呼ばれるホルモンに変化してしまう事が挙げられます。

 

亜鉛は5αリアクターゼの働きを抑え込むパワーがあるため、薄毛・抜け毛防止に役に立つようです。

 

柑橘類にも亜鉛がそれなりに含まれてはいますが、特に多いのが牡蠣やレバー、牛肉などに多く含まれています。

 

亜鉛はタンパク質が髪に代わるための過程をサポートしている働きもあります。

 

ですから、亜鉛が不足すると髪の成長が妨げられ、細くなったり抜けたり、白髪が増えてしまう事になります。

 

※ヘスペリジン

 

ヘスペリジンには、毛細血管を強化し、血流をアップさせる働きがあると言われています。

 

そのため発毛育毛効果が期待できます。

 

ヘスペリジンには、柑橘類の「果皮や薄皮」に多く含まれていますが、果実にはそれほど含まれていないようです。

 

ですから、薄皮と一緒に食べたり、薄皮ごとミキサーにかけてジュースにして飲めば、ヘスペリジンの成分を多くとる事ができます。

 

※クエン酸

 

クエン酸は、柑橘類に多く含まれているもので、柑橘類の酸っぱい味はクエン酸の成分によるものです。

 

クエン酸は、血行促進・疲労回復・美容効果・ミネラル類の吸収率アップ効果が期待できます。

 

そのためミネラル類の亜鉛の吸収率をアップさせてくれる効果が期待できるので、結果的に薄毛抜け毛防止、発毛育毛効果が期待できるという事です。

 

※リモネン

 

リモネンには、主に柑橘類の「果皮」に多く含まれている成分です。

 

この成分には、抜け毛防止効果の他に、リラックス効果が期待できると言われています。

 

リラックス効果によってストレス軽減効果が期待できます。

 

ストレスは発毛にとって非常にマイナスになる要因ですから、リラックス効果のあるリモネンを摂取すれば、ストレス軽減効果が期待でき、結果的に抜け毛薄毛防止につながります。

 

※ヒドロキシプロリン・リジン

 

ヒドロキシプロリンはアミノ酸の1種で、コラーゲンの主要成分でもあります。

 

コラーゲンはお肌に良いものですが、頭皮も例外ではなく、しっかりとした頭髪を支える地肌として効果が期待できます。

 

リジンは、タンパク質を構成する必須アミノ酸の1つです。

 

リジンはタンパク質とクエン酸とも密接な関係があり、タンパク質・クエン酸共に抜け毛防止・発毛に必要な成分であるため、リジンによる抜け毛防止発毛効果は期待できます。

 

ヒドロキシプロリン・リジン共に、柑橘類の「薄皮」に多く含まれていますので、みかんやグレープフルーツを食べる時、薄皮と一緒に食べるとこれらの成分の恩恵を多く受ける事ができます。

 

また、ある学会において、ヒドロキシプロリンとリジンには、毛乳頭細胞1.5倍増殖する効果があると発表されています。

 

そのため、これら2つの成分は、発毛育毛効果が期待できます。

 

■まとめ

柑橘類,薄毛,抜け毛,防止,効果

 

グレープフルーツ・みかん・レモンなどの柑橘類には、抜け毛防止・発毛効果が期待できる成分が多く含まれていることが分かりました。

 

抜け毛防止・発毛効果のために、柑橘類を食べる方法も効果が期待できますが、「頭皮に直接塗っても」効果が期待できます。

 

柑橘類の成分を利用して、自前の育毛液を作っても効果が期待できますし、柑橘系の優秀な育毛剤がいくつか販売されています。

 

それらを使って外部からのケアと、柑橘類を食べる事で抜け毛防止と発毛効果が期待できそうです。

 

参考になれば幸いです。


関連ページ

薄毛や抜け毛に効果的な育毛剤とは?
薄毛や抜け毛に効果的な口コミでも評価の高い育毛剤があります。
口コミで評価の高い薬用シャンプーとは?
口コミなどで評価の高いシャンプーがいくつかあります
頭髪に良い食べ物とは一体何?
頭髪に良くない食品もあれば頭髪に良い食品も存在します。
頭髪の成長を促す方法とは?
頭髪の成長を促す方法を調べてみるといくつかあることが分かりました。
頭髪に良い食事とは?
頭髪に良い影響を与えてくれる食事とは一体何でしょうか?
頭髪にも水分が必要
頭髪には若干の水分が含まれていますが、水分がなくなると頭髪に与える影響とは?
薬用シャンプーは薄毛改善や育毛の効果がある?
薬用シャンプーは使い続けると薄毛改善や育毛の効果はあるのでしょうか?
つむじ薄毛対策としてミノキシジルの効果は期待できる?
つむじ薄毛改善対策としてミノキシジルと呼ばれる成分に効果が期待できると言われています。その詳細とは一体?
AGA(男性型脱毛症)対策としてフィナステリドの効果は期待できる?
AGA(男性型脱毛症)の対策としてフィナステリドと呼ばれる薬で効果が期待できると言われています。その詳細とは一体?