つむじ薄毛対策としてミノキシジルの効果

つむじ薄毛対策としてミノキシジルの効果は期待できる?

つむじ,薄毛,ミノキシジル

 

男性の薄毛はAGA(男性型脱毛症)とも呼ばれています。

 

AGAによる薄毛は特徴があり、つむじ周りの頭髪が極端に薄くなったり、額の生え際がハゲあがっていくなどの特徴が見られます。

 

これらをO字ハゲ・M字ハゲとも呼ばれています。

 

AGAは、男性ホルモンに関係しており、男性ホルモンの由来物質であるジヒドロテストステロン(DHT)の影響によって頭髪の抜け毛を促進してしまうのが原因だと言われています。

 

このAGA対策として効果が期待できるのがミノキシジルと呼ばれる成分です。

 

ミノキシジルを頭皮に塗っていく事で発毛を促す効果が期待できるという事です。

 

ミノキシジルは、育毛クリニックなどで実際に使用されている成分で、育毛剤などにも配合されています。

 

ミノキシジルが配合された市販薬(育毛剤)等を使用する事で実際に発毛したという臨床実験も報告されているようです。

 

■ミノキシジルの詳しい効果とは?

つむじ,薄毛,ミノキシジル

 

ミノキシジルは発毛効果を促してくれる成分であると言われています。

 

そこでミノキシジルの詳しい効果や成分について調査してみました。

 

ミノキシジルは、本来高血圧の方の血圧を下げるために血管を拡張する飲み薬としては開発されたものだと言われています。

 

そのため、最初は発毛(AGA対策)のために開発されたわけではないようです。

 

しかし、ミノキシジルに血管拡張の働きが見られることで、頭皮に塗ってみたところ、頭皮の毛細血管が拡張され頭皮の血流が良くなりました。

 

血流が良くなったことで毛根に発毛に必要な栄養分が行き渡る事ができると分かったのです。

 

AGAの初期は、毛根が完全に死滅していないため、毛根に栄養が行き渡ると再び毛が生えてくる可能性が高くなります。

 

ミノキシジルは血管拡張によって血流が良くなり、毛根に栄養を行き渡らせやすい働きがありますが、あくまでも毛根に栄養を運びやすくするサポート成分です。

 

ミノキシジル自体に発毛効果のある栄養があるわけではありませんので、AGAがかなり進行してしまった場合は効果が期待できないようです。

 

■ミノキシジルに副作用はあるのか?

つむじ,薄毛,ミノキシジル

 

ミノキシジルは毛根に栄養分を行き渡らせやすくするサポート成分です。

 

ミノキシジルは血流を良くする働きがありますが、この成分によって副作用があるのかどうか調べてみました。

 

すると、ミノキシジルにより頭皮に湿疹やニキビ、かゆみなどが発生する副作用が見られる場合があるということが分かりました。

 

これは体質にもよりますので、副作用が出る方と出ない方に分かれるものだと思われます。

 

また、本来高血圧の薬なので、血圧に異常が起きる副作用が見られるケースもあるようです。

 

もしAGA治療のクリニックに通っている場合、ミノキシジルで副作用を発症した疑いがある場合はクリニックに相談してみると良いかもしれません。


関連ページ

薄毛や抜け毛に効果的な育毛剤とは?
薄毛や抜け毛に効果的な口コミでも評価の高い育毛剤があります。
口コミで評価の高い薬用シャンプーとは?
口コミなどで評価の高いシャンプーがいくつかあります
頭髪に良い食べ物とは一体何?
頭髪に良くない食品もあれば頭髪に良い食品も存在します。
頭髪の成長を促す方法とは?
頭髪の成長を促す方法を調べてみるといくつかあることが分かりました。
頭髪に良い食事とは?
頭髪に良い影響を与えてくれる食事とは一体何でしょうか?
頭髪にも水分が必要
頭髪には若干の水分が含まれていますが、水分がなくなると頭髪に与える影響とは?
薬用シャンプーは薄毛改善や育毛の効果がある?
薬用シャンプーは使い続けると薄毛改善や育毛の効果はあるのでしょうか?
AGA(男性型脱毛症)対策としてフィナステリドの効果は期待できる?
AGA(男性型脱毛症)の対策としてフィナステリドと呼ばれる薬で効果が期待できると言われています。その詳細とは一体?
柑橘類で薄毛・抜け毛防止効果が期待できるのか?
グレープフルーツなどの柑橘類で抜け毛・薄毛防止効果が期待できるという噂がありますが、果たして本当なのでしょうか?